読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不登校の愚痴…ただただ愚痴20161109

やんちゃな甥っ子は手が出るタイプだったので何かと報告が入り相談の連絡も入り少し羨ましく思っていた。

姉いわく不登校は相手がいないから…と。

都度入れていた欠席連絡も3日目には「おかあさん連絡が大変でしょうから来るときだけの連絡にしましょう」と行くときだけの連絡になった。

毎日毎朝の対応も大変で申し訳なかったな…とこのくだりでは毎回思う。だってどちらがイイかは聞かれない。決定事項として伝えられる。

先生からの連絡は提出物が必要な時のみであとは連絡がなく、そんなものだと思っていたら、様子をうかがう連絡が入り、その後もしばらくして連絡が入った。

心配かけて申し訳ないな有り難いなと思っていたらどうも不登校のマニュアルが変わったらしく、連絡しなくちゃならないらしい。

また、彼は体育祭など自分が遅くてクラスの順位が悪くなるのが嫌で仕方ないらしい。現に珍しく自ら体育祭に行った年はそのクラス全体が遅く影響最小限と思っていたようだし今年のクラスもクラブ対抗リレー選抜の子が多く優勝したらしい。

この辺りの説明をしたさいに先生に誤解を与え「誰かがなにかを言ったから来たくなくなった(悪口)」と思われたようで、顔をあわせて会いたいと連絡が入った。

いじめが疑われる場合は顔をあわせないといけないらしい。

会うのは有り難いのですがクラスにも申し訳なく。誤解をといて、クラスメイトにはよくしてもらっていると伝えた。本当に登校した日は○○が何した○○がどうしたとしょうもない(笑)話の報告をしてくれる。これを先生に伝えた後の連絡はしばらく来ていない。

そして先日卒業アルバムの撮影があったとママ友から聞き、連絡が欲しかったな…と思ってしまった。

自ら聞くべきなだともわかっているし、お門違いなのもわかっている。けど悲しかったのだ。

学校の先生は大変だ。不登校の親に卒業アルバムの撮影の連絡をしないだけで悲しいと言われて…。






この文章を移動中に書いていたら、今日先生から連絡があった。卒業アルバムの撮影がありました、連絡した方がよかったですか?と。

「そうですか。できれば知りたかったですがこちらも確認できずすみません。」と答えたが私は何と返事をするのが正解だったのか?

「小さく写るだけだからそんなに目立たないから大丈夫」と言われ、おかあさんがしんどくならないように言わなかったと説明されてからの本題である提出物の話だった。

ちょっと準備をするのが大変だけど明日の午前中にはいるらしい。

もう、誰のための学校なんだ!誰にとって大丈夫なのか!そこに息子氏の思いはあるのか!?

愚痴るところもないのでここに書きました。
ごめんなさい。

引きこもり的な息子氏を息子氏が行けそうな少し距離のあるところへ誘い、少しばかり外出。楽しく来年も社会人野球を観たいと思ってくれたみたいで親としてはそれで喜び、よしとしてる。甘いのかな。




今、帰宅。帰宅後の息子氏の第一声…「トランプに決まったでどうする?」でした。

息子氏のことですらどうにもできない母なのに、アメリカや世界や日本の国のことなんてどうにもできんよ。

さぁ、ご飯と家事と会議と提出物…やりこなすぞ!